小野寺太志の父親・母親が元バレーボール選手!?中学・高校の経歴が凄い!【元野球少年だった!?】

バレー 小野寺太志 父親 母親 高校 中学 男子バレー
広告

VリーグJtサンダース広島に所属し、全日本男子バレーメンバーとしても大活躍中の小野寺大志さん!

小野寺大志さんは東京チャレンジ2021で石川祐希さんの代わりに全日本男子主将を務めたほどの大注目の選手です!

今回はそんな小野寺大志さんの父親・母親は?

中学時代は野球少年だったの?

高校の経歴が凄すぎる!

色々気になりますよね?

そんな気になるあなたの為に、バレーボール大好きな私が小野寺大志さんについて特集してみたいと思います!

是非最後までご覧ください( *´艸`)

小野寺太志の父親はバレー選手だった!?

引用:https://mrs.living.jp

VリーグJtサンダース広島に所属し、全日本男子バレーメンバーとしても大活躍中の小野寺大志さん!

 

2021年5月現在25歳という年齢でありながら、東京チャレンジ2021で石川祐希さんの代わりに全日本男子主将を務めたほどの大注目の選手なんです♪

 

まずは小野寺大志さんのプロフィールです。

 

名前:小野寺 大志(おのでら たいし)

生年月日:1996年2月27日

出身地:宮城県名取市

身長:201㎝

体重:98㎏

 

小野寺大志さんは2015年4月に初めて全日本メンバーに召集され、2018年からは世界大会に出場しています。

 

そして東京2021年チャレンジではチームの主将を務めるはずだった石川祐希さんが不参加だったために全日本メンバーの主将を務めた超がつく実力者です!

 

では気になる小野寺大志さんのご両親についてですが、まずは。

  • 父親

についてみていきましょう♪

 

小野寺大志さんの父親は小野寺学さんといいます。

 

そしてなんと、

  • 元バレーボール選手

だったのです!

 

小野寺学さんの年齢や画像はありませんが、経歴を見てみるとすごい!!

 

父親の学さんが何歳からバレーボールをしてきたのかは分かっていませんが、高校はバレーの強豪として有名な東北高校で大学は順天堂大学へ進学していました。

 

身長が180㎝を超えたサイドアタッカーとして活躍しており、順天堂大学時代には大学の全国大会であるインカレにも出場した経歴があるそうです!

 

順天堂大学を卒業してから、小野寺大志さんの様に実業団へ入団したというような情報もありませんので一般就職してプライベートでバレーボールを楽しんでいるのかもしれません^^。

小野寺大志と父親は仲良し!

気になる父と息子の関係性ですが、とても仲良しだと小野寺大志さんが明かしています!

 

“一番自分が落ち着くとき”という質問に、

  • 父親との晩酌

と答えていました。

ニャン吉
ニャン吉

ほっこりするにゃ~。

同じバレーボールを愛するもの同士、そして男同士で熱く晩酌しながら語り明かしているのが多くを語らず静かに過ごしているのかは分かりませんが、どちらでもとても素敵ですね♡

小野寺大志がバレーを始めたきっかけは父親。

ちなみに、小野寺大志さんがバレーを始めたきっかけは父親でした

 

なんと小野寺大志さんは中3まで野球少年でバレー未経験状態だったのです!

 

それにも驚きですよね(; ・`д・´)

 

そして中3の夏に野球部を引退後に父親から、全国都道府県対抗中学バレーボール大会宮城選考会への出場を勧められバレーボールに転向したといういきさつです。

 

中3の野球部引退後にバレーに転向したって、アスリートですねww

 

しかも中3の途中から初めて今全日本で戦っているって凄すぎませんか?( *´艸`)

 

その身体能力にも驚きですね~!

そのまま野球を続けていたら今頃野球選手だったかもしれませんね♪

小野寺太志の母親もバレー選手だった!

父親が大学のインカレ出場経験のあるバレーボール選手だった小野寺大志さんですが、なんと母親も、

  • 元バレーボール選手

でした。

 

名前を小野寺いく子さんといいます。

 

母親もバレーボールを長年続け最終的に実業団の、

  • 「富士フィルム」

に所属してVリーグ選手として長年活躍されていました。

 

母親は元プロバレーボール選手だったという、もうバレーボール最強両親のDNAを小野寺大志さんは受け継いでいるわけです!!!

小野寺太志の母親の身長が高すぎ!?

小野寺いく子さんも父親と同様、サイドアタッカーのポジションで身長は、

  • 180㎝

を超えています。

 

小野寺大志さんと小野寺いく子さんの2ショット画像を見つけました。

こちらです!

引用:https://athleterecipe.com

身長201㎝の小野寺大志さんの横に母親のいく子さんが立っても、彼がどれだけ大きいのか分かりますね。笑

 

母親も180㎝を超えているのに、それを全く感じられないw

 

しかし母息子の写真を見ると、やっぱり小野寺大志さんといく子さんはそっくりですね^^

鼻や輪郭とか全体的にそっくり。笑

 

優しそうなお母さんですよね!

 

なんといく子さんはTwitterをやっていて、度々息子さんとのことをツイートしています。

“昨日は小田原出張の帰りに息子とデートしてきました😄今日からの熊本合宿からイタリア遠征まで、力いっぱい頑張れるようにとちょっとした激励かな😄食事の後はコーヒーを飲んでちょっと語り合いました!バレー頑張って来いよー💪”

 

小野寺大志さんの好きな料理は、母親の手料理らしく全日本メンバーとして多忙でも時間があり帰省すると実家で母親の手料理を味わってリフレッシュしているのだと思います!

小野寺太志の高校時代の経歴が凄すぎ!?

引用:https://catch-up-net.com

それでは次に小野寺大志さんの、

  • 出身高校

です!

 

彼の出身高校は、東北高校でした。

・・・東北高校・・・最近、どこかで目にしたな~?って思いました?

 

この記事で彼の父親について書いたところで、父親の出身高校が、

  • 東北高校

だと私がご紹介しました!!

はい!w

 

なんと小野寺大志さんは父親と同じバレーボールの強豪校である、仙台市にある東北高校へと進学しました。

 

そして高校に入ってからのバレーの経歴が凄すぎました!

 

みていきましょう♪

小野寺太志は高校でバレーのルールを知った。w

ご紹介した通り、中学までは野球少年だった小野寺大志さん。

 

は東北高校へ進学してから本格的にバレーボールを始めたのですが、当時は競技のルールすらチンプンカンプンなことが多かったそうです。笑

 

ほぼ素人に近いので、ベンチ入りすらできなかったのだろう。って思いますよね、普通は。

 

ですがなんと、高校1年生の春高バレー宮城予選でレギュラーを獲得し全国大会へと出場を果たしたというから、もうびっくり仰天。w

ライくん
ライくん

強靭すぎ!

 

しかも高校2年の2012年に開催された、

  • アジアユース選手権

のメンバーに、石川祐希さんと共に選出されて銅メダルを獲得。

 

2013年の高校3年では、

  • 世界ユース選手権

で全日本メンバーに選ばれました。

 

どうですか?この華やか・・・

というより怒涛のように階段を上り詰めていった小野寺大志さんの高校時代

 

私たちの想像をはるかに超える努力をきっと小野寺大志さんはしてきたその結果が実ったことだと思います!

 

それにきっとプライベートで、ご両親に特訓を受けてきたのかもしれませんね!

小野寺太志の中学時代の身長がヤバい!?

引用:https://gameappli555.com

それでは最後に小野寺大志さんの出身中学校ですが、

  • 名取市立第一中学校

でした。

 

これは一般的な公立中学校なので、実家の校区に進学したのでしょう。

 

中3までは野球に青春をささげていた野球少年だった小野寺大志さん。

 

なんと当時身長が既に、

  • 195㎝

あったそうです!

ワンさん
ワンさん

デカい!?

中学生で195㎝って、相当周囲からいろんなスポーツへの勧誘があったのではないでしょうか。

 

その結果野球部引退後にバレーを始め、ど素人状態だったにも関わらず試合に出場し彼が将来に秘めた才能をバレーボール関係者たちに見いだされ現在につながっています。

 

やっぱり高校のスカウトなどもきていたはずですし、195㎝の身長と野球で鍛えた圧倒的な運動神経は周囲からも熱い視線を送られていたのでしょう^^

小野寺大志についてのまとめ

いかがでしたか?( *´艸`)

今回は全日本メンバーの小野寺大志さんの父親母親に出身高校中学校を特集しました!

 

バレーボールを始めるには最強のご両親の元に生まれた小野寺大志さんはまだ25歳という若さなので、まだまだ現役で全日本を引っ張っていってくれるはずです。

 

東京オリンピック以降の小野寺大志さんにも大注目です!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました