雅子様の病状は大丈夫なの?現在、症状は良くなってるのか気になる!

皇室
広告

2019年に皇后になられた雅子様!

雅子様の病状(症状)は現在どうなんでしょうか?

落ち着いているのでしょうか

気になりますよね?

雅子様は昔から国民より根強いファンがいます!

そんな雅子様のことを気になるあなたの為に私が、病気の症状や現在の状況を調べてみました!

是非最後までご覧ください( *´艸`)

雅子様の病状(適応障害)は大丈夫か?

引用:https://www.instagram.com/p/B4t-ilNhJLI/

2019年に皇后になられた雅子様。

ここまでくるには、大変な辛い道のりがありました

 

雅子様は、2003年に突然入院され、その後。

  • 適応障害

という病状(症状)を患った事は、国民にとっても衝撃的な事だったのではないでしょうか(*´Д`)

現在のご様子も気になりますが、雅子様の以前の様子を振り返ってみたいと思います。

 

他にも雅子様の気になる事について記事にしています。

関連記事:【画像】雅子様の若い頃が才女で綺麗すぎた!仕事や彼氏については? 

関連記事:【衝撃】雅子様の妹達って双子だったの?現在結婚して離婚もしているらしい!? 

雅子様の病状(症状)について。

当時の雅子様の病状(症状)を見ていきたいと思います。

  • 2003年12月 突然入院される。(帯状疱疹が発生。それ以前にも発熱を繰り返していた。)
  • 2004年6月 適応障害の診断を受ける。
  • 2003年12月に入院してから、公務にはあまり顔を出す事が出来なくなり「ロイヤルニート」と世間から呼ばれる。

 

当時、雅子様の精神状態は不安定だったようで。

普段載らない車などに乗ると、

  • 大泣き

にてしまうような状態になってしまっていたようです。

 

2003年に突然入院されまでは、本人も色々が我慢したり耐えている部分があったと思います。

ですが、最後爆発してしまい「入院」という形に追い込まれてしまったのではないかなと思ます。

ニャン吉
ニャン吉

雅子様。可哀そう。

2004年の6月に適応障害と診断された事は本人的にも良かったことだと思います。

きちんと病名がつく事で本人も病気と向き合う覚悟や、周りもサポートする事が出来るからです。

 

この時期は、側にいた皇太子殿下も辛かったのではないかと思います(/_;)

関連記事:天皇の世界的地位がヤバかった!ランク(ランキング)がどのくらいなのか知りたい!

雅子様の症状の原因はマスコミへ報道を流されたから?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Beautiful Princess Masako and her beautiful dog. #princessmasako #HIH #imperial #japaneseprincess #japan #princess #royalty #雅子様 #敬宮 #日本 #日本皇室 #雅子妃殿下

Crown Princess Masako of Japanさん(@crownprincessmasako)がシェアした投稿 –

雅子様悲しい事に、1999年に。

  • 流産

を経験されています。

 

流産は原因不明で起こる事も事実ですが、

  • マスコミの報道の過熱にするストレス。
  • 公務による身体的ストレス。

が原因ではないか?と言われています。

 

皇太子殿下と結婚してから雅子様は、

  • 「早くお世継ぎを」

という期待の声を掛け続けられていました。

そして結婚から6年経った1999年12月に懐妊のスクープが出ました。

 

喜ぶ世間とは裏腹に、雅子様は。

  • 両陛下への報告前。
  • 宮内庁内部でもごく限られた人間しか知らない。

という状態の中で、スクープが出てしまい雅子様には不信感が募ります。

その中で、妊娠7週目で、

  • 稽留流産

の処置を受けています。

 

信頼していた、宮内庁内部の人間を信じられない思いと、やっと授かったお腹の中の命が消えてしまった事で雅子様は失意どん底に落ちてしまったのではないでしょうか。

流産した後の手術も母体も傷つくので、女性としてはかなり辛いですよね(/_;)

 

それも適応障害の症状が出たきっかけの一つではないかと考えられますね・・・。

 

皇太子さまのこの時は、雅子様の報道に対して怒りを伝えるような会見をされていました。

皇太子殿下 人格否定発言

雅子様の(病状)症状の理解者は美智子様だった。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

タイプは違うお二人ですが、上皇后様、皇后様共に美しく、優しく暖かい笑顔で素敵過ぎます😆💕✨ #上皇后陛下 #皇后陛下#美智子様#雅子様

くまねこさん(@kumaneko4442)がシェアした投稿 –

雅子様は適応障害を患ってしまい(病状)症状に悩まされる辛い時期を過ごされました。

そんな雅子様の理解者が実はすぐそばにおられました。

それが「美智子様」です。

 

美智子様は、皇太子殿下の誕生から3年後に第2子をご懐妊されていました。

ですが、宮内庁の発表からわずか半月後に人口流産の処置を受けられたそうです。

 

当時の美智子様の状況は、

「ご結婚以降、民間出身の美智子さまは、いじめにも近い孤立した状況に追いやられました。

唯一の支えは当時皇太子だった陛下だけ。お世継ぎをお産みになったとはいえ、その頃の美智子さまは結婚当時より10kg近く体重が減っていたといいます。

ある女性皇族は、“せっかく東宮さま(皇太子さま)のお子を宿しながら、流産するとは何事か。(平民の娘だが)立派なお子を産むだろうと、お妃になるときに賛成したんですよ”と言葉を投げかけられたこともあったそうです」(ベテラン皇室記者) 引用:https://www.news-postseven.com

これを見てみても、美智子様は相当辛い道を歩まれてきたんだなという事が分かります。

流産しているのに、更に酷い言葉を浴びせられるなんて辛すぎます。

 

そんな雅子様と同じ「流産」という辛い経験をお持ちの美智子様なので、雅子様が一番辛い時の理解者だったのではないかと考えられます。

雅子様の病状(症状)は現在良くなってる?

引用:https://www.instagram.com/p/B52ZQqkFjFf/

現在は皇后となられた雅子様!(^^)

適応障害の(病状)症状は現在どうなのでしょうか?

気になりますね!

ライくん
ライくん

気になるぞ~!

現在の雅子様の状況を見てみましょう。

雅子様の病状(症状)は現在落ち着いた?

引用:https://www.instagram.com/p/B67eL3sA7Hb/

即位式も無事に終えられた雅子様。

雅子様の様子を見てみても、病状はかなり落ち着いてきているのではないかなと思います。

 

そして、雅子様の現在の状況が落ち着いている理由として考えられるのが、

  • 愛子様の学校の問題が落ち着いた。
  • お世継ぎ問題についてマスコミや世間が色々言わなくなった。
  • 皇后として、皇室外交が出来る。

という事から、落ち着いたのではないかと考えられます。

 

精神疾患は落ち着いている時は良いのですが、又いつ症状が再発するから誰にも・本人にも分かりません。

あまり、無理はしすぎずに公務も頑張って貰いたいなと思います!(^^)

雅子皇后は現在・公務でも大活躍!トランプ大統領を歓迎。

トランプ米大統領 歓迎式典

2019年の5月にトランプ大統領が来日した時に、天皇皇后両陛下が出迎えられました。

天皇も語学が堪能であり、天皇も雅子様も通訳を介さずトランプ夫妻と会話をしていましたね!(^^)!

 

雅子様の対応や笑顔も素晴らしくそれを見た国民も安心したのではないでしょうか( *´艸`)

お世継ぎ問題でなかなか、外交をする事が出来なかった雅子様。

現在の雅子様は、今までとは違うくらい輝いて見えます。

        引用:https://www.news-postseven.com

やっと雅子様本来の力を発揮できますね♪

まとめ

以上。雅子様の症状(症状)や現在の状況について調べてみました。

 

以前は、「お世継ぎ問題。」で人格を否定される報道などにも振り回されて辛い思いをした雅子様。

 

ここ最近の公務のお姿を見ると、

  • 素敵な笑顔

が多くみらるようになりました。

美人で優秀すぎる雅子様の実力がやっと発揮できる時代になったのかもしれません♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました