【ハーフ】宮部愛芽世の中学・高校での活躍が凄すぎる!プロフィールについても!

女子バレー
広告

アウトサイドヒッターとして全日本女子バレーボールに選ばれている宮部愛芽世(みやべあめぜ)さんをご存知でしょうか?

そんな宮部愛芽世さんはハーフですね!

実は、まだ高校3年生なんです!

高校での活躍は凄いですが出身中学はどこ?

プロフィールが知りたい!

色々気になりますよね!

そんな気になるあなたの為に、私が宮部愛芽世さんの情報について調べましたので最後までご覧ください( *´艸`)

宮部愛芽世【ハーフ】のプロフィールについて。

宮部愛芽世さんは、ワールドカップ2019年の全日本女子にアウトサイドヒッターとして選出されています!

ハーフという事もあり気になったので調べてみると、なんとまだ。

  • 金蘭会高校・3年生

でした!

ライくん
ライくん

おぉ~。

高校生で全日本女子入りするとは凄いですね~( *´艸`)

 

ではそんな気になる宮部愛芽世さんのプロフィールについて調べてみました♪

名前:宮部愛芽世(みやべあめぜ)

生年月日:2001年10月12日

身長:173cm

出身地:兵庫県

 

宮部愛芽世さんは兵庫県出身なので、関西弁なんでしょうね( *´艸`)

 

他にも宮部愛芽世(みやべあめぜ)さんの家族や気になる進路について調べています。

関連記事:宮部愛芽世はナイジェリアのハーフ!父・母・姉【バレー選手】もヤバかった! 

関連記事:【ハーフ】宮部愛芽世は高3!進路は進学?それともVリーグなのか気になる! 

宮部愛芽世のプロフィール!ジャンプ力が凄い!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

· 撮れたてホヤホヤ♡ · 3/27 町田市総合体育館 #金蘭会 #金蘭会高校 #金蘭会バレー #全国私学 #さくら杯 #さくらバレー #volleyball #宮部愛芽世 選手

みさきさん(@miisaakii3)がシェアした投稿 –

宮部愛芽世(みやべあめぜ)さんは身長は173cmとバレーボール選手では大きい方ではありません。

ライくん
ライくん

確かに~。

ですが、そのかわりジャンプがかなり高い!ジャンプした時の最高到達点が、

  • 309cm

もあるんです!

高校生のネットの高さは、220cmなので90cm近くもネットの上からスパイクをたたき落としているという事になりますね~。

宮部愛芽世は緊張せず物怖じじない性格。

         引用:https://www.sankei.com

宮部愛芽世(みやべあめぜ)さんは、

  • 緊張しない

という事でも有名な選手です(*´з`)

 

宮部愛芽世さんが緊張しないというエピソードで、春高バレーで優勝セレモニー後に行われた記者会見で、真剣な顔で宮部愛芽世さんを迎える記者たちに対して、

  • 「なんか謝罪会見みたい。w」

と言って、その場の雰囲気を和ませる一面があったようです。

まだ高校生ですし、そんな場面に出くわしたらその空気に飲まれてしまいそうですが、宮部愛芽世さんの物怖じじない性格で笑わせるとは流石ですね~。

 

関西出身という事もあるので人を楽しませるのがうまのかもしれません(*´ω`)

そして、その勇気のある性格がバレーボールというスポーツで勝負するというのに向いているんでしょうね♪

宮部愛芽世の出身中学も金蘭会だった!

宮部愛芽世(みやべあめぜ)さんは現在・金蘭会高校の3年生ですが中学も、

  • 金蘭会中学校

に通っていました。

ワンさん
ワンさん

ふむふむ。

内部進学のようです!(^^)

宮部愛芽世は中学時代にオリンピック選手候補!

宮部愛芽世(みやべあめぜ)さんは中学の時から既に活躍されていました!

金蘭会中学校は、

  • 大阪府大会を優勝

するくらいの実力高校でした。

ライくん
ライくん

そうなのか~。

そして、宮部愛芽世さんが中学3年生の時には、大阪北選抜として「JOC全国都道府県対抗中学校バレーボール大会」に出場し、

  • オリンピック有望選手

に選ばれています。

宮部愛芽世は中学時代にU-18代表にも選出!

            引用:Twitter

宮部愛芽世さんは、中学生時代に全国の優秀な選手が選ばれる、

  • U-18代表

にも選出されました。

そして、

  • 第11回アジアユース女子女子バレーボール選手権大会

に出場しています。

ニャン吉
ニャン吉

凄いっ。

中学生ながら既に、世界を舞台に活躍されていたんですね~(; ・`д・´)

宮部愛芽世は金蘭会高校でも快進撃!

                          引用:Twitter

宮部愛芽世(みやべあめぜ)さんは、

  • 金蘭会高校

に入学してからも、その活躍は止まりません( *´艸`)

宮部愛芽世は高1で全国制覇!

そして、宮部愛芽世さんが高校1年生の時に。

  • 全国優勝

に大きく貢献します。

ワンさん
ワンさん

なんと。

実は、宮部愛芽世さんの姉・宮部藍梨さんも高1の時に春高バレーの、

  • 全国制覇

をしていたので、宮部愛芽世さんも高1で全国制覇を目指していたそうです!(^^)

姉妹で良いライバル関係なんですね~

宮部愛芽世は会場に来ていた姉に報告!

宮部愛芽世(みやべあめぜ)さんが高校1年生の時に、

  • 全国優勝

していた会場には姉の宮部愛芽世さんも来ていました!(^^)

その優勝のインタビューの時に、

  • 「姉が3年前に優勝したように、それに続けて日本一になれたことをとてもうれしく思います」

と報告しました。会場にきている姉にも、

  • 優勝しました~。
  • えっ、やりました~。

と言っています。

お姉さんもその姿を見て嬉しかったでしょうね( *´艸`)

まとめ

以上。宮部愛芽世(みやべあめぜ)さんのプロフィールや情報について調べてみました♪

その結果。

  • 緊張せず物怖じじない性格である。
  • 出身中学も金蘭会中学だった。
  • 中学時代から既にオリンピック選手候補・U-18代表に選出されていた。
  • 姉と同じく高校1年生に全国制覇を目指し見事達成した。

という事が分かりました。

 

9月に開幕される「ワールドカップ2019」でも、全日本女子の選手として選ばれている宮部愛芽世さん♪

活躍が楽しみですね( *´艸`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました