水溜りボンド・カンタってハーフなの?高校・大学時代が気になる!

水溜りボンド カンタ ハーフ 高校 ユーチューバー
広告

人気ユーチューバーである水溜りボンドのカンタさんをご存知でしょうか?

そんなカンタさんですがハーフという噂が出ています!

本当なんでしょうか?

カンタさんの出身高校はどこ?

水玉溜まりボンドの相方・トミーさんとの結成秘話とは?

色々気になりますよね?

そんな気になるあなたの為にYoutube大好きな私が水溜まりボンド・カンタさんの情報について調べましたので是非最後までご覧ください( *´艸`)

水溜まりボンド(カンタ)はハーフって本当?

トップユーチューバーの1人である水溜まりボンドのカンタさん( *´艸`)

無邪気な性格や可愛らしい容姿から女性ファンも多いですよね♪

 

そんなカンタさんですが、カタカナ表記の名前から、

  • 「なんだか日本人じゃないみたい…」

なんてされるカンタさん。

そうやってみるとなんだか心なしか見た目も何となく海外っぽい雰囲気があるかも…

  • ハーフ?

なんて思った方も多いのではないでしょうか。

ニャン吉
ニャン吉

うんうん。

気になったので調べてみました~♪

 

関連記事:水溜りボンド・トミーって実はかっこいい!出身高校や元ヤンって噂は本当? 

関連記事:水溜りボンド・カンタがイケメンすぎ!彼女のアイカがついに判明?!【好きなタイプが意外だったw】

水溜まりボンド(カンタ)はハーフじゃない?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

夏なので知らん人を顔だけで選んでリレーしました!!夏でした。

カンタ(水溜りボンド)(@kantakantakantakantaktkt)がシェアした投稿 –

実は、カンタさんの本名を調べてみたところ、

  • 「佐藤・マイケル・寛太」

なんです!

え?芸名みたい(; ・`д・´)(笑)

 

そしてなんだか、「佐藤」「マイケル」も普通っぽいのでホントかな?

と思う方も多いかもしれませんがYoutubeでも本人自らが語っているので真実でしょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=OJgUOnteSF0

ちなみに、「佐藤」「マイケル」もあまりによくある名前なので、

  • 「誰も信じてくれない」

と本人も苦笑していました。(笑)

 

ギャグだと思われるのかも( *´艸`)

ワンさん
ワンさん

分かる。

この配信で、

  • 「ミドルネームもあるんだし、ハーフなのかな?」

と思った方も多かったようですが日本人の両親から生まれたそうなので実際には、

  • 「純日本人」

なんですね!

水溜まりボンド(カンタ)はマレーシア出身!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NO,MUSIC NO,LIVE #神鬼秘亥 #KKP #脳に効く音楽 #かきぴー #カキピー #無人島集団

カンタ(水溜りボンド)(@kantakantakantakantaktkt)がシェアした投稿 –

水溜まりボンド・カンタさんはハーフではなく、純日本人ということが分かりました( *´艸`)

ただ生まれは、

  • 「マレーシア」

だそうなので帰国子女ですね!

ニャン吉
ニャン吉

女かっこい~。

ちなみに海外で生活をしている日本人は日本人同士のお子さんでも、

  • ミドルネーム

をつけることがあるそうで、「マイケル」は海外生活の多かったご両親が名付けてくれたようです。

 

ちなみに、小学生の時には剣道をやっていたようで、

  • 全国出場、全米優勝

をしたと本人が語っていました。

 

ちなみに、出場者は男女混合で16人だったとのことですが、小学生で「全米優勝」とはすごいですね。

水溜まりボンド(カンタ)の高校時代とは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#スピーン曲げ #練習

カンタ(水溜りボンド)(@kantakantakantakantaktkt)がシェアした投稿 –

水溜まりボンド・カンタさんの、

  • 出身高校
  • 高校時代

についても気になったので調べてみました♪

 

どうやらお笑いのルーツも高校時代にあったようです( *´艸`)

水溜まりボンド(カンタ)の出身高校は青学!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#腕なが

カンタ(水溜りボンド)(@kantakantakantakantaktkt)がシェアした投稿 –

水溜まりボンド・カンタさんは、

  • 青山学院大学総合文化政策学部出身

ですが、実は高校も。

  • 青山学院大学付属高等学校

だったと本人がTwitterで公表しています。

 

名門校の付属からのエスカレーターで大学進学ということはなかなかの、

  • お坊ちゃま

なのではないでしょうか。

ライくん
ライくん

うんうん。

マレーシア生まれで帰国子女ですし、両親も海外暮らしという点で考えてもお金持ちっぽいですよね(*´з`)

 

羨ましい~♪

水溜まりボンド(カンタ)は高校時代でお笑いに目覚める!

カンタさんは、高校時代は部活動も熱心にやっていて、バスケットボール部で副部長をしていたそうです。

ニャン吉
ニャン吉
 

スポーツマンだね。

一生懸命物事に打ち込む姿勢はこの頃から変わっていないようですね(^^)

  • 「お笑いをやりたい!」

という思いが芽生えていたのは高校からのようで、相方のトミーの暴露で高校3年生の時にハイスクールマンザイに出場しようとしていたということも発覚しています。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=GK0HJpCWwHM

しかし、相方がおらず、「相方募集」を掲示板に書き込みをしていたことも同時に発覚。掲示板の反応は?とトミーに聞かれたカンタは、10通くらいのやりとりや新宿の神社での面接(?)があったものの、結局はコンビ結成にはならず、結局ハイスクールマンザイも出場を断念したといっていたので、苦い思い出もあったようです。

 

でも、もしもここでコンビを組んでいたら今の水溜まりボンドはなかったかもしれませんね。

逆に良かったのかもしれません。(笑)

カンタは大学時代に水溜まりボンドを結成!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

400万人突破しました。 インスタグラムでも報告させてください。やはり300万人から400万人までいろいろなことがありました。そのたびにいろいろな人やいろいろなことに支えられています。ありがとうございます。 水溜りボンドというものがたくさんの人のものになって、そして僕自身も水溜りボンドの力になれるようにたくさん挑戦して、もっとワクワクする楽しいものを作る人になります。 僕ららしくまだまだ進みますのでよろしくお願い致します。

カンタ(水溜りボンド)(@kantakantakantakantaktkt)がシェアした投稿 –

水溜まりボンドは2人の掛け合いの絶妙さから、昔から知っていた気の合う親友のような雰囲気の2人。

ファンもそんな仲良しの2人が好きですよね♪

ニャン吉
ニャン吉

うんうん。

水溜りボンドは大学時代に結成しましたが、そのカンタさん・トミーさんのコンビ結成秘話について調べてみました( *´艸`)

カンタは大学時代に嫌々お笑いサークルに入った?

2人が出会ったのは大学生の時、

  • 青山学院大学のお笑いサークル

がきっかけとのこと。

カンタさん本人は、

  • 「友人に無理やり連れてこられ、加入した」

と言っていましたが、既に。

  • 8分

にもわたるネタを持参していたことから実はかなり本気だったのでは、とトミーは推測しています。

本気度が高そう(笑)

ライくん
ライくん

確かに。

トミーは当時のカンタについて、

  • 「ゴルフクラブからゴボウを抜く」

引用元:https://www.youtube.com/watch?vGK0HJpCWwHM

というネタもあってギラギラしていた、とのこと。

 

先輩に物怖じしない性格で先輩から一目置かれていたトミーさんと、ギラギラと実はやる気満々のカンタさんは出会ってすぐに仲良くなったそうです( *´艸`)

水溜まりボンドは大学でカンタ・トミーは別のコンビだった!

【150万人記念ゲスト】水溜りボンドさんが部屋に来てくれました

青山大学のお笑いサークルで出会ったカンタさん・トミーさんですがサークルは全メンバー4人で2人は違うコンビでした。

 

2人も当時は、「ダウンタウン」に憧れていて、

  • コンビはプライベートでは仲が悪いもの(笑)

というスタイルだったため、自然と違うコンビの2人は仲良くなったようです。

   引用:https://www.youtube.com/watch?v=RCauVum2Lqk

そしてある日、トミーさんのバイト先の先輩からイベントに出て欲しいと依頼があったんですが相方に予定があり、

  • 「2人でやって欲しい。」

と頼まれたため、空いていたカンタさんにお願いして。

やってみて、イベントでかなり笑いを取り「やってみる?」とコンビを組んだそうです♪

  引用:https://www.youtube.com/watch?v=RCauVum2Lqk

最初は別々のコンビだったというのは意外でした( *´艸`)

水溜まりボンドは大学時代にキングオブコントに出場していた!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

貞子に僕ら水溜りボンド出演させて頂いております! #貞子

カンタ(水溜りボンド)(@kantakantakantakantaktkt)がシェアした投稿 –

最初は芸人を目指していたカンタさん・トミーさんですがなんと、

  • 2014年キングオブコント

に出場されていたそうです!

ライくん
ライくん

そうなの?!

その時に準々決勝まで行ったそうですが、その時に今から芸人を目指すのは「キツイ」と思ったそうです。

知名度もなかったため、ネタもあまり見て貰えなくて落選しています。

 

キングオブコント落選後にカンタさんから、

  • 「新しいYoutubeに挑戦しないか?」

という誘いがあったそうです。

 

トミーさんも感覚で「全然OK」という感じだったそうです

 

そのキングオブコントで決勝まで残っていたら、今のユーチューバー水溜りボンドとしての2人はなかったのかもしれませんね~。

大学2年で水溜りボンド・Youtubeチャンネル開設!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はじめました!!本物です!二人のインスタはトミー個人のになります! そういう時代らしいので! フォローお待ちしてます!

カンタ(水溜りボンド)(@kantakantakantakantaktkt)がシェアした投稿 –

カンタさん・トミーさんは大学2年生の、

  • 2014年10月6日YouTube「水溜りボンドチャンネル」

を開設しました。

そして、1本目の動画は、

  • 2015年1月1日

に投稿しています。

 

2人の親は厳しく、ユーチューバーという仕事を認めて貰うには普通もしくはそれ以上の収入でなければ認めて貰えないため、就活を始めなければいけない大学3年生の時までに、

  • 登録者数10万人

いってなければ、9900人でも辞めよう!と決めていたそうです。

そして見事達成しています。

 

凄いですね~( *´艸`)

しかも12月に動画を30本とりだめてから、一番良い動画をお正月に1本目として投稿したそうです。

 

そして、2人が目標としている「1日1動画UP」ですが、このコンセプトは結成初期の方から確立していたとのこと。

でも最初は動画をUPしても人気がなくて困っていたそうです。

今では考えられないですね~。

 

カンタは悩んだ結果、Twitterで受験生の、

  • 「せつ~」

という裏アカウントを作って水溜まりボンドのファンのフリをしていたとか。

なぜ受験生の設定にしたのかは謎ですが、エスカレーター式の学校に進学したカンタにとってはある意味憧れだったのかもしれませんね( *´艸`)

 

当時のことを振り返り二人は、

  • 「あの時のせつ~は俺たちの支えだった」

と語っていて、今ではさまざまな世代に愛される人気ユーチューバーも、大学生の時には苦労もあったのだなと思いました!

水溜まりボンド・カンタ・についてのまとめ

以上。水溜りボンドのカンタさんについて調べてみました~。

その結果、

  • 本名は佐藤・マイケル・寛太だが、ハーフではなく純日本人。
  • マレーシア出身の帰国子女でお金持ちっぽい。
  • 出身高校は青山学院大学付属高等学校。高校時代はスポーツマンでお笑いに目覚めた。
  • 大学時代にお笑いサークルで相方・トミーとコンビ結成した。
  • 実は2014年のキングオブコントに出場していた。
  • 大学2年・2014年10月6日YouTube「水溜りボンドチャンネル」した。

という事が分かりました~。

 

人気ユーチューバーである水溜りボンドのカンタさん( *´艸`)

今後も楽しい動画の配信を楽しみにしており

コメント

タイトルとURLをコピーしました