【何故?】井上琴絵の移籍先はルーマニアだった!現在はデンソーに入団!?

女子バレー
広告

全日本女子バレーの選手として注目されている井上琴絵さんをご存知でしょうか?

井上琴絵さんのポジションはリベロです!

井上琴絵さんがJTマーヴェラスを退団し、移籍先に選んだのはルーマニアでした!

何故、ルーマニアを選んだのでしょうか?

そして、現在はデンソーエアリービーズに入団しているの?

色々気になりますよね!

そんな気になるあなたのために、私が井上琴絵さんが何故退団し、移籍先にルーマニアを選んだのか勝手に考察してみました( *´艸`)

是非最後までご覧下さい♪

井上琴絵の移籍先はルーマニアだった!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

* * 休みの日はぶらぶら いろんなカフェに行くけど . いちばん好きなカフェ💝。 @carturesticarusel . . 👩ブックカフェによく行きますと伝えたら…。 👨ドッグカフェだと聞き間違えてたらしい…。 . 🐶😲💦笑 . . * #Repost @fujitv_volleyball • • • • • 昨日の田代選手に続いて、今日はリベロ・井上琴絵選手を紹介します🙌✨ 今シーズンからルーマニア🇷🇴のCSMブカレストでプレー🏐 初の海外移籍ということでとても充実しているようです😆 休日は街を散歩したり、ブックカフェに通っているとか☺️📕 井上選手の活躍をこれからも応援しましょう🙌‼️ #バレーボール #井上琴絵 選手

井上琴絵(Kotoe Inoue)さん(@kotoe.i15)がシェアした投稿 –

全日本女子バレーの代表として注目をされている井上琴絵さん!

井上琴絵さんのポジションは、

  • リベロ

です。

 

井上琴絵さんは、2007年にJTマーヴェラスに入団し、10年後の2018年5月に退団しました。

そして、2018年9月~2019年5月まで、

  • ルーマニア・CSMブカレスト

所属していました。

 

彼女はなぜ移籍先にルーマニアを選んだのかについて調べてみました( *´艸`)

 

井上琴絵さんの高校時代の事についても記事にしています。

関連記事:井上琴絵の高校時代がヤバすぎた!姉や彼氏もバレー選手?【好きなタイプも気になる】

井上琴絵の移籍先には他の日本人選手も居たから。

退団を発表した時は、移籍先は公表されていませんでした。

ですがその後、

  • 元東レ・アローズの田代佳奈選手
  • 元日立で昨シーズンはドイツのブンデスリーガで活動していた斎田杏選手

と共に、

CSMブカレストに移籍することを発表しました。

 

もしかしたら、井上琴絵さんが移籍した理由はこの2人がいたからかもしれませんね( *´艸`)

井上琴絵の移籍先の監督は全日本のコーチだったから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

* * Finally🌟😆✨ . . @csmvoleialbablaj VS @csm_bucharest #PlayOff#2戦目#アウェイ戦#勝利 #KeepGoing#KeepSmiling#☺#0331

井上琴絵(Kotoe Inoue)さん(@kotoe.i15)がシェアした投稿 –

井上琴絵さんの移籍先である、

  • CSMブカレスト

は、ルーマニアのチームなんですが。

世界ランキングでは、

  • 31位

なので、バレーが強い国というわけではなさそうですね(;’∀’)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2018/10/4 横浜アリーナ #フェルハト・アクバシュ #火の鳥NIPPON #女子バレーボール世界選手権 #世界バレー #FIVBWOMENSVOLLEYBALLWORLDCHAMPIONSHIP

DERAさん(@derayou99)がシェアした投稿 –

ですが、CSMブカレストは全日本コーチの、

  • フェルハト・アクバシュさん

監督を務めているチームです。

更に、以前久光製薬・JT・日立でプレーをしていた。

  • 橋本直子選手

が昨シーズンから所属しています。

 

ルーマニアが世界でバレーが弱くても、日本代表のコーチ・フェルハト・アクバシュさんが監督のチームなので練習の環境もきっと整っているんでしょうね♪

井上琴絵がJTマーヴェラスを移籍したのは夢をかなえるため。

井上琴絵さんが10年所属していたJTマーヴェラスを退団した理由を考えてみたいと思います。

 

井上琴絵さんが退団した時のコメントになります。

このたび、JTマーヴェラスを退部することになりました。

振り返ってみると本当にたくさんのことがありました。

 

入部してすぐの黒鷲旗では無我夢中でプレーし、先輩方に助けられて準優勝を経験させてもらったことから始まり、4チーム中1チームしか残れないという過酷な入替戦、開幕25連勝やプレミアリーグ初優勝、黒鷲旗連覇、チャレンジリーグ降格、そしてプレミアリーグ復帰…全てを書ききることはできませんが、うれしいことも悔しいこともたくさん経験することができました。

 

またこの10年の間に膝を3回もけがしてしまい、チームにたくさん迷惑をかけてしまいました。

心が折れそうな時も諦めそうになった時もたくさんありましたが、家族、友人、恩師、チームメート、スタッフ、会社の方々、復帰にあたり携わって下さった病院関係の方々、そしてファンのみなさん……本当にたくさんの方に助けてもらいましたし、たくさんの方の支えや応援のおかげで乗り越えることができました。

長年お世話になったこのJTを離れることは本当に淋しく思いますが、自分で決めたことに後悔はありません。

 

また新たな場所で、成長し、夢を叶えられるように、自分らしさを忘れずに頑張ります。10年間本当にありがとうございました。

引用:https://www.jti.co.jp

と語っています。

これを見ても分かるように、

  • 夢をかなえるため

とあります。

ライくん
ライくん

夢?

JTマーヴェラスの人気選手だった井上琴絵さんが突然退団を発表したため、ファンの間では、

  • 怪我で引退か?
  • 妊娠か?

という噂が飛び交いました。

 

ですが、「夢を叶えるため」とはどういう事なのでしょうか?

チームメイトの小幡真子選手とのポジション争いが関係してる?

井上琴絵さんが移籍した理由として考えられる一つは、

  • リベロ

というポジション争いが関係しているのではないか?

という事が考えられます。

 

JTマーヴェラスに所属しているチームメイトの小幡真子さんは、井上琴絵さんと同じ日本代表のリベロとして選出されています。

チームメイトにリベロとして日本代表として選手されている選手が2名もいるので凄いですね~。

 

同じチームライバル同士関係で共に頑張っていくという見方も出来ますが、実際は。

  • 正リベロの座を争う。

というのが厳しいスポーツの世界です。

 

小幡真子さんも日本代表に選出されるくらいの実力の選手であり、近年は。

  • ベストリベロ賞

を受賞するなど実力を伸ばしていました。

そのため、井上琴絵さんは試合の出場が減少してしまうこともありました。

ワンさん
ワンさん

そうか。

同じチームメイトと争うよりも、移籍をして自分の試合出場の機会を増やしてレベルアップすることを目的に移籍の決断をしたというのが考えられます。

井上琴絵が移籍したのはオリンピック出場の夢のため?

井上琴絵さんが退団のコメントの中で、

  • 夢を叶えるため

とありましたが。

スポーツ選手ならきっと誰しもが、

  • オリンピック出場

夢に向かって戦うのではないでしょうか(^^)

 

そのため、井上琴絵さんは移籍先にルーマニアのCSMブカレストを選び、出場機会を増やす事を決断したのでしょう。

そして、井上琴絵さんは今年29歳(2019年8月時点)来年の東京オリンピックでの年齢は、

  • 30歳

です。

ニャン吉
ニャン吉

ふむふむ。

オリンピックを目指せるにはもしかしたら最後のチャンスかもしれません。

そのため、信頼できる監督のいる海外のチームに移籍するという大きな決断が出来たのかもしれません。

井上琴絵はデンソーに入団した!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

* * 今日発表がありましたが、今シーズンはデンソーエアリービーズでプレーすることになりました😊🌟🐝また応援してもらえると嬉しいです❤ . . Finally!!!!! This is a happy announcement☺I will play in Denso Airybees in Japan this season. I’m so excited :)))))) I will do my best✨ * * #デンソーエアリービーズ#Vリーグ #DensoAirybees#背番号11は初めてかな#書くとき間違えそう#若い子ばっかり#コズとは6年振りらしい#応援よろしくお願いします❤️#Volleyball#voleibol#iWillKeepTrying#keepsmiling#challenge

井上琴絵(Kotoe Inoue)さん(@kotoe.i15)がシェアした投稿 –

井上琴絵さんは昨シーズンは、ルーマニアのCSMブカレストでプレイをした彼女でしたが。

なんと、

  • デンソーエアリービーズ

への入団が発表されました。

そして、2018年5月にJTマーヴェラスを一緒に退団した

  • 奥村麻衣選手

と共に入団しました。

奥村麻衣さんは昨シーズンに、タイのナコンラチャシマでプレイしていた。

2人のこの流れは、JTマーヴェラス退団時には決まっていたのかもしれませんね(*´Д`)

 

井上琴絵さんの近年は、

  • JTマーヴェラス→ルーマニアCSMブカレスト→デンソーエアリービーズ

と、なかなか慌ただしいですね( *´艸`)

この流れを見てみても、はやりJTマーヴェラスを退団したのは、元チームメイト・リベロの小幡真子さんが居たため、他のチームに所属することを選んだという可能性が濃厚になってきました!

ライくん
ライくん

確かに~。

そして、この快進撃のまま東京オリンピックまで駆け抜けて欲しいです!

まとめ

以上。井上琴絵さんの移籍先や退団理由について考察してみました。

その結果、

  • 移籍先をルーマニアにしたのは、信頼できる監督のチームだったから。
  • JTマーヴェラスの退団理由は、リベロの小幡真子選手とのポジション争いの可能性が考えられる。
  • 東京オリンピックでは、30歳で年齢的にも最後のチャンスであり海外のチームの移籍に挑戦した。
  • 2019年8月29日にデンソーエアリービーズへの入団が発表された。

という事が分かりました。

 

もう間もなくワールドカップ2019が開幕します。

井上琴絵さんがリベロで活躍する姿が楽しみでなりません( *´艸`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました