【明豊】京本眞のプロフィールは?出身中学は?【ドラフト候補になれるのか?】

京本眞 明豊 プロフィール ドラフト 出身中学 スポーツ
広告

明豊高校の投手京本眞(きょうもとまこと)さんをご存知でしょうか?

投手として期待されているお一人です!

そんな京本眞投手のプロフィールは?

京本眞投手の出身中学は?

ドラフト候補なの?

いろいろ気になりますよね?

そんな気になるあなたのために京本眞投手のプロフィールについて私が調べてみました!

ぜひ最後までご覧ください( *´艸`)

【明豊】京本眞のプロフィールは?

明豊高校の背番号1京本眞投手!

 

注目の投手として期待されているお一人です。

 

明豊高校は選抜甲子園の出場後で唯一3年連続の選出となっています!

ライくん
ライくん

わぉ。

 

 

昨年は九州大会のベスト4に進出しています。

 

その中でも京本眞投手は、長身でパワーがある、

  • 大型右腕

と言われています。

【2021年度注目投手】京本眞(明豊)【神村学園戦投球シーン】

 

選抜甲子園に向けて京本眞投手は、

150キロを目指し、その中でチームの日本一に貢献できる勝てる投手を目指す。

と言う強い気持ちを持っています。

 

そして更に、

やはり明豊高校の一番をつけさせていただいている限り、みっともないピッチングはできないとずっと思っています。

九州大会ではそれがプレッシャーになり、キャッチャーの要求通りに投げることができませんでした。

その課題を冬の練習でここで克服してやろうと思ってやっています。

と語っています。

 

九州大会の悔しさをこの選抜高校野球でぶつけてほしいですね~。

 

そんな京本眞投手のプロフィールについて見ていきたいと思います。

 

選抜甲子園で戦う東播磨の鈴木悠仁投手の記事はコチラです。

関連記事:【東播磨】鈴木悠仁のプロフィールは?出身中学はどこ?【怪我に泣いた日々だった】

京本眞の凄いプロフィール!?

京本眞投手のプロフィールです( *´艸`)

 

名前:京本眞(きょうもと まこと)

生年月日:2003年

身長:187㎝

体重:75㎏

利き腕:右投げ右打ち

ポジション:投手

最高:最速143キロ

所属:明豊高校

学年:3年生

 

京本眞投手は187cmという高身長から、パワフルな投球が期待できますね!

 

そして明豊高校は京本眞投手が高校1年生2019年の時に、

  • 甲子園ベスト8

と言う素晴らしい成績を残しています。

 

今回高校選抜でどのようなピッチングを見せてくれるのか楽しみですね♪

京本眞の出身中学はどこ?

京本眞投手の出身中学校について調べてみたいと思います!

 

京本眞投手の出身中学は、

  • 大阪 歌島中学校

でした。

 

京本眞投手は中学生の時に強豪、

  • 大淀ボーイズ

に所属していました。

 

その時から投手のポジションで活躍していました。

 

その球歴としては、

中学2年生

  • ボイス春季全国大会2017年(1回戦)

中学3年生

  • ボーイズ選手権大会2018年(2回戦)
  • ジャイアンツカップ2018年(優勝)

です。

 

中学3年生の時のジャイアンツカップでは優勝しているので凄いですね( *´艸`)

 

京本眞投手は中学生の時に、

  • 全国1位

になっていると言う経験は自信になったでしょうね~。

 

さすが京本眞投手なだけあって中学生の時から注目されていたんでしょう。

 

しかも中学時代から体重はなんと、

  • 10キロ以上

もアップしておりかなり肉体改造したっていうことがわかりますね。

【明豊】京本眞はドラフト候補なのか?

京本眞投手は、

  • ドラフト候補

なのか気になるところですよね?( *´艸`)

 

今後の進路は一体どうなっているのでしょうね?

 

京本眞投手は自分自身で、

「高卒で行けるのが一番ですが、今のままでは全然無理」

とシビアに語っています。

 

そんな京本眞投手の目標は、

「今の一番の目標は150キロを投げることです。

ですがその中でも、チームが勝たないと意味がないので、勝てるピッチャー目指してやっています。

この投手みたいになりたいと言われるピッチャーになりたいと思っているので、この残り少ないで自分を追い込んでいきたいです」

と話しています。

 

150キロも目指しているが、チームを一番に考えて挑戦していることが分かりますね~。

 

そんな京本眞投手についても川崎監督は、

 「プロに行けるだけの素材は持っていると思いますが、ただもう2段階、3段階上に上がっていかないといけません。

そこは本人も自覚していますし、体が細かったのですがこのシーズンオフで体重も上がってきました。

目標をしっかり設定して、そこに向けて努力できる才能は持っているので継続していければ、高卒かその後どこかを経由してプロ入りするチャンスは十分にあるピッチャーだと思います」

とインタビューで答えています。

 

京本眞投手がドラフト候補になれるのか?

というのはこの選抜甲子園が大きなカギを握っているということが分かりますね!?

 

京本眞投手も選抜甲子園について、

 「日本一取ることはもちろん簡単ではないですし、連戦で球数が増えていく中で戦っていかなくてはいけません。

球数が増えていっても、その中でも球威が落ちずに尻上がりに良くなっていくようなピッチングを目指しています。

甲子園では『回を追うごとに球が走ってきたな』と言われるようなピッチングをしたいです」

との熱い意気込みを語っていますので、今後プロになるためにドラフト候補になれるのか?

 

明豊高校と京本眞投手の将来にとっても見逃せない選抜甲子園ですね!

【明豊】京本眞についてのまとめ

明豊高校の京本眞投手についてみていきました~!

 

京本眞投手プロフィールや出身中学について調べてみました( *´艸`)

 

果たして京本眞投手は選抜高校野球ではどのようなピッチングを見せてくれるのか?

ドラフト候補になれるのか?

 

色々な期待を胸に応援したいと思います!?(; ・`д・´)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました